【期間限定】2大無料特典プレゼント中!Click

【ブログの収益化】初報酬を得るまでの期間や必要な行動について

金塊

※当ページには広告が含まれています。

2大無料特典プレゼント中!

記事を読まれる前に、コチラの無料プレゼントについてのご案内をさせてもらいます。

【無料特典の内容】

・思わず人が見惚れる描写テクニックの基本
・相手に伝わる絵を描くテクニック
・人に見せても恥ずかしくない絵の描き方
・仕事でも活かせるデッサンの基礎
・生き生きとした魅力的な動物を描くコツ
・もう迷わない!デッサン、ペン画で使う道具選び

 

などなど、他にも無料で得られる情報が多数あります!

ブログを始めてみたのは良いのだけれども、成果が出るまでにどのくらいの時間がかかるのかな..?
ヤマダ
ヤマダ

ブログで収入を得ようと考えてブログを始めてみるも、実際にやってみると初報酬までに時間がかかってしまうものでもあります。

その期間が長ければ長くなるほど、次第に「ブログじゃ稼げないんじゃ無いの?」といったように、不安な気持ちにさせられる事もあるかもしれません。

そういった不安を解消するべく、今回は僕自身の経験談を踏まえた上で、実際にブログで収益化に繋がるまでの期間についてまとめました。

記事の内容としては精神論も含まれていますが、修行として割り切るようにしましょう。

【スポンサーリンク】

ブログで収入を得るまでの長い道のり

男性と階段

僕自身の経験談を話してしまうと、初めてブログを書いてからは半年以上ブログからの収入はゼロでした。

月に1,000円を超えるようになったのは、ブログを開設してからおよそ1年後の事でしたね。

その間に何度も挫折を繰り返しながらも、仮説と検証を繰り返した末に、ブログを始めてから2年ほどで最高で月間16万PVまで到達する事が出来ました。

収益としては、月に10万円ブログから報酬として発生していました。

この数字に注目してしまえば、「普通に働いた方がもっと稼げるんじゃ..?」と思われるかもしれません。

…..ハイ。

我ながらそう思います。苦笑

ですが、ブログ以外にも本業がある方でしたり、複数の副業を掛け持ちしている中での一つとしてあれば、これでも十分な成果であるものだと思っています。

もちろん、僕自身ブログでは月に10万円で留まってしまいましたが、そこから発展させていければ月に20万、30万円と収入を上げていく為のポテンシャルを秘めている媒体でもあると本気で思っています。

例として僕自身の経験談を語りましたが、実際にブログで月に10万円稼げている人というのは、全体でも10%に満たない割合とされています。

それを踏まえてみれば割と健闘はしていましたが、「上を見たらキリがない」と言われているように、ブログで月に数百万円稼いでいる人もいるので、その方々と比べるとまだまだだなぁとは思わされます。

ブログで初報酬はどのくらいで達成出来る?

ハンドサイン お金

上でも述べた通り、僕自身、ブログで初報酬を得る事が出来たのがブログを運営してから半年以上経過してからでした。

ちなみに、その初報酬というのは、Googleアドセンスなどのクリック型広告によるものでした。

報酬が発生したのは良いのですが、その金額は1円だったという。。

Hio
Hio
半年頑張って1円って…w

ですが、それでも初報酬である事に変わりはなかったので、当時の自分としては嬉しいものだったと記憶しています。

僕自身、これまでに様々な手法を繰り返しては失敗も沢山してきました。

中には150記事以上更新をしたにも関わらず、ほとんどアクセスも集まらず成果の出なかったブログもありました。

そういった中での初報酬というのは大分重みのあるものだったと思うのですね。

たかが1円だという意見もあるかもしれませんが、ゼロから始めてここに至るまでの事を考えると、大きな価値のある一歩であると思っています。

この『0→1』にする工程の壁を突破できるか否かで、その後の収益にも大きな差を広げてしまう事となります。

初報酬を得られるようになる期間には個人差がありますが、ブログを始めたての方が達成するまでに半年ほどを目安に考えておいた方が良いかもしれませんね。

最初の半年間は無報酬を前提に取り組む事

トレーニングするパグ

早く稼げるようになりたいという気持ちは痛いほど分かりますが、そういった気持ちを抑えて地道に続けていかなくてはブログで稼ぐ事は出来ません。

特に始めたての頃は、記事の書き方も分かっていない状態だと思うので、記事を書くにしても素人丸出しの文章となってしまいがちです。

その間、読まれる記事を書けないどころか、アクセスもろくに集まらない状態がしばらく続いてしまう事でしょう。

それでも、地道にコツコツと続けていけば、30〜50記事くらいで記事がクリックされてアクセスがあるなど、何かしらの反応が現れると思います。

イメージとしては、アクセスの推移は以下のようなグラフになります。

PV,期間グラフ

これは大まかなイメージではありますが、記事数や更新頻度、記事の質やリライトによってこのグラフも変わってくる事だと思います。

地道にコツコツと続けていけばこのようなイメージで徐々にアクセスを増やす事が出来るようになります。

記事の更新を続けていくためにも、以下のような読者の反応を元に、記事の作成や加筆・修正を行なっていきます。

「どういったキーワードで検索されたのか?」

「読者のブログの滞在時間はどのくらいか?」

「他にクリックされた記事はないか?」

といった事をGoogleアナリティクスなどの統計情報から知る事が出来るので、統計と照らし合わせた上で記事の作成や改善を行っていく必要があります。

この間、報酬を得る事は考えず、まずはアクセスを集める事を念頭に取り組んでいくようにしましょう。

そもそもアクセスが集まっていない状況であれば成果も発生しませんし、ファンもついていない状態なので焦って広告を貼っても大した成果は得られません。

アクセスが日に100PV程度集まるようになってきてから広告を貼っても遅くは無いので、まずは無欲で読者にとって役に立ちそうな記事を書いていくようにしましょう。

Hio
Hio
修行期間として割り切る事が大切です

ブログは長期スパンで考えましょう

砂時計

ブログは記事を作成するだけでなく、仮説や検証、改善を繰り返していく中で少しずつ成果が出てくるものでもあります。

その歩みは亀のごとくノロノロと遅い歩みではありますが、それでも着実に前に進んでいる事を実感しながら進んでいく事が大切です。

上でも述べましたが、ブログは短期間で成果を出す事は出来ませんが、長いスパンで見れば長期間にわたって資産となり得る媒体です。

なので焦らずに着実に前に進んでいきましょうね。

まとめ

ブログで初めて収益化が出来るまでの期間やその間に行うべき事についてまとめました。

無報酬が続くと、その間に稼げるかどうかという不安な気持ちに襲われてしまうかもしれません。

ですが、それを耐え忍ぶ事で徐々に成果として現れてくるものでもあります。

なので初めのうちは修行期間だと割り切った上で、あなたの理想とする人生に向かって着実に進んでいけるように頑張ってくださいね!

2大無料特典プレゼント中!

【無料特典の内容】

・思わず人が見惚れる描写テクニックの基本
・相手に伝わる絵を描くテクニック
・人に見せても恥ずかしくない絵の描き方
・仕事でも活かせるデッサンの基礎
・生き生きとした魅力的な動物を描くコツ
・もう迷わない!デッサン、ペン画で使う道具選び

 

などなど、他にも無料で得られる情報が多数あります!

シェアしてくれると励みになります!
ABOUT US
小笠原英輝(Hio)ペン画家/オンライン絵画教室運営
東京を中心に活動しているペン画家です。当ホームページでは、絵の描き方だけでなく、インターネットを活用して生活していく方法について解説しています。 自分の好きな事で生きていきたい方、絵で食べていきたいと思っている方に向けて、有益な情報を心がけて発信しています。
テキストのコピーはできません。