ブログで収入を得よう!始め方や運営する上での7つの手順について

ブログ収入

スポンサーリンク




 

こんにちはHioです。

「ブログを収益化する」と聞いた際に、あなたはどのようなイメージを持つ事が出来るでしょうか?

人によってはブログという媒体は趣味の範囲でしかないと思っている方も居るかもしれませんが、使い方次第ではブログで収益を得る事が出来るようになります。

大まかに説明をすると、記事を増やしていく事で、後の資産として構築していく事が出来るようになります。


ブログはSNSとは違ってストック型の媒体の為、記事が増えれば増えるほど資産を増やしていく事にも繋がります。

SNSは頻繁に更新がされるので目につきやすい媒体ではありますが、投稿した内容がタイムラインに流れてしまい、探すのに時間がかかってしまうといったデメリットも存在しています。

双方をうまく利用する事でより収益を増やす事にもなるのですが、今回はそんなブログを始める上での一連の流れについて解説をしていきたいと思います。

Hio
Hio
ブログは「ストック型」
SNSは「フロー型」



【スポンサーリンク】


ブログの収益化を始める上で必要な7つの手順

この項目では、ブログで収益化を進めていく上で必要な手順について解説しています。

初めのうちは大変かもしれませんが、慣れてくると作業が早くなってくるので、必要な事だと思ってやってみて下さいね。

ブログの方向性や目的を決める

方向

ブログを始める上で、まずはブログの目的や方向性について決める必要があります。

今後資産となり得るものではありますが、それは読者があってこそなので、ブログのコンセプトや方向性が定まっていないとファンを得る事が難しくなってしまうからですね。

例えば僕の場合、主に絵の描き方やブログの書き方に加え、好きな事をして生きる為必要な事についてまとめています。

はじめのうちは趣味をテーマに記事を書いていましたが、徐々にブログのテーマを広げていき、今の形になってきています。

また、ブログを書く上で「単なる日記ブログになっていないか?」について考える必要もあります。

ブログは好きな事を気軽に書く事が出来る一方で、読者にとって有益な情報を発信していかなければ、当然ながら収益を得る事に繋がらないからです。

単なる日記ブログになってしまうと、検索エンジンからも評価がされず、アクセスも集まらず読まれないブログになってしまうので注意が必要です。

使うブログサービスを選ぶ

ブログ

ブログを始めるためにも使うブログを選ぶ必要があります。

大きく分けてブログには2種類あり、

・無料ブログ
・有料ブログ



といったものがあります。

まず初めに、この2つのうちからどちらかを選ぶ必要があるのですね。

それぞれ代表的なブログサービスを見ていくと、以下のものとなっています。

無料ブログ・・・はてなブログ、アメブロ、Wix、Livedoorブログ、Seesaaブログ

有料ブログ・・・WordPress



他にもブログサービスはありますが、代表的ブログサービスについて挙げさせてもらいました。



ブログをやった事がない初心者の方が始めるのであれば、初めのうちは無料ブログから始めるのも良いかもしれません。

ですが、後々ブログで収益を得ていきたいと思っているのであれば、有料のWordPress(ワードプレス)を使う事を強くオススメします。

理由としては、無料ブログの場合ですと、規約によってアカウントを凍結させられるリスクがあったり、自由度が限られていたりと、何かと不便を感じてしまう事が挙げられます。

また、勝手に広告が表示されてしまうなど、自分が意図していない所で記事の邪魔になってしまう事もあるからです。

有料ブログであればアカウントを凍結させられる心配もありませんし、自由にカスタマイズする事も出来ますので、長期的に見たら有料ブログを使う必要があるのですね。

Hio
Hio
ブログは資産になる


サーバーを契約する

サーバー

有料ブログを運営する上で、まずはサーバーを契約する必要があります。

サーバーとは、家に例えた際の『土地』となるものです。

これからネット上にお店を出すようなイメージで考えてもらえるとイメージがしやすいと思いますが、まずは商品を売るお店を構える必要があるのですね。

サーバーを選ぶ際に、ネット上で調べてみると複数のサービスがあるので、初心者の方はどれを選べばよいのか分からないかもしれません。

サービスによっては月額使用料やサポートの面で優劣がありますが、金額に関して言えばどのサービスも月額1,000円程度となっているので、経済的にも負担は少ないと思います。

長期的な視点で見ると、安価なサービスを利用するよりも、総合的に見たコストパフォーマンスを優先すると良いでしょう。

個人的に言えば、長年エックスサーバーを利用しているのですが、個人で利用する分にはまず初めに利用するのをお勧めします。



エックスサーバー

エックスサーバーはサポートが充実していますし、急激なアクセス増があった際でも問題なく動作していたので、初心者から上級者の方でも幅広く使われているサービスです。

特にサポート面に関しては返信も早く、国内シェアNo.1といった実績もあるサービスなので、サーバー選びに悩んだらまずは利用してみてください。

Hio
Hio
ブログが真っ白になった時はかなり焦りましたが、対応が早くてとても助かりました


ドメイン名を決める

ドメイン名とは、【https:〜】に続くURLの表記の箇所の事を指します。

先ほどのサーバーは家で例えるならば『土地』である事に対して、ドメインは『住所』となっています。

【表記の例】

https://○○○.com (○○○の部分がドメイン名)



このドメイン名は一度決めたら今後変える事が出来なくなってしまうので、ブログの目的が決まったら、それに合うようなドメインを決める必要があります。

自身の発信する内容だったり、ブランドを構築していく上で重要な要素となってくるので、適当なものにならないように気をつけましょう。

ドメインを取得する際に、さまざまなサービスがあるので、初めのうちはどれを利用すれば良いか分からないかと思われます。

そこでいくつかサービスがあるので、オススメのものを紹介させてもらいますね。


【バリュードメイン】

ドメインに関してもサーバー同様に様々なサイトで販売されていますが、初心者の方でも始めやすいのがバリュードメインです。




バリュードメイン

他にも有名なドメインの販売サイトはありますが、その中でも料金体系がシンプルにまとまっていますし、余計なオプション料金が発生しないといったメリットもあります。

特に初心者の方にとっては「何が何だかさっぱり」という方の方が多いと思うので、必要な料金だけで十分なのでオススメです。



【お名前.com】

お名前.com』は個人的に初めて利用したサービスで、ブログを初めて作った2014年から現在でも利用しています。


お名前.com

国内最大級の登録実績を誇り、個人だけで無く中小企業や大企業まで幅広く利用されています。

サポートも24時間365日対応しているので、万が一トラブルに見舞われた際に安心してサポートを受ける事が出来ます。

僕自身『お名前.com』を使っていてこれといった不自由はありませんし、ブログであれば年間契約で1,000円程度で運営する事ができるので(【.com】の場合)、経済的な負担もさほど無いかと思われます。

また、キャンペーン期間によってはドメインを無料で取得できる事もあるので、この機会にお名前.comで取得するのも良いと思いますね。


デメリットとしては、管理画面の表示がやや重たいので、表示までに少し時間がかかってしまう事です。

加えて、オプション料金で上乗せさせられている事もあるので、購入前に一度見直してからの購入をオススメします。

ブログのテーマを決める

テーマ

ブログの目的と被る箇所はありますが、ブログのテーマを決める事で、読者が興味を持つかを決める為にも重要な要素であると言えます。

ブログのテーマを決め方の一例を挙げさせてもらうと、まずは3〜5つ程の少ないカテゴリーから始めていき、ブログが成長するに従って少しずつカテゴリーを増やしていく方法が望ましいです。

いきなり好きなジャンルについて自由に書き進めてしまうと、ブログの方向性が定まらず、ファンが付きにくくなってしまいます。

加えて、検索エンジンからも評価されにくくなってしまうので、アクセスも集まらず、読まれないブログとなってしまう恐れがあります。


記事が読まれないとその分、費やした時間が無駄になってしまうので、まずは自分が書くテーマについてしっかりと明確にしておく必要があります。

Hio
Hio
コンセプトやテーマは明確に


ブログの設定をする

設定

自分が利用するブログサービスが決まったら、ブログの設定を始めましょう。

無料ブログの場合は簡単な設定を済ます事で記事の作成に取り掛かる事が出来ますが、一方で有料ブログを使った場合、設定にある程度時間がかかってしまうかもしれません。

特に初めのうちは右も左もわからないので、設定を済ますだけで1〜2日かかってしまうかもしれませんし、ある程度慣れてきても数時間はかかってしまう事もあります。

ですが、有料ブログを使う事で様々なプラグインを導入が出来たり、後々自分でカスタマイズが出来るといった自由度もあるので、長い目で見たら有料ブログを使うと良いですね。

Hio
Hio
デザインも自由に選べるのでオススメです


記事を書く

ブログ執筆

ブログの設定を済ます事が出来ても、記事を書かなければ収入を得る事が出来ません。

特にブログは100記事書いても収益が発生しない事もあるのですが、ブログで稼げるようになる為にも、まずは記事を書く事から始めていかなければなりません。

ブログ記事を書く際に、基本的には文章が大半を占めるのですが、画像や動画を組み込む事が出来る事がブログならではのメリットと言えます。

YouTubeですと外出先だとイヤホンが必須となったり、知りたい情報の箇所が分かりづらくなるといったデメリットもあります。


その点ブログの場合、外出先であったとしても検索しやすいですし、スクロールする事ですぐに知りたい情報を得る事が出来るようになります。

そこで記事を読まれやすくする為の装飾をする事で、有益な記事に仕上げていく事となってきます。

Hio
Hio
調べ物をする際は動画よりも文章の方が専念出来るので、今後もブログが廃れる事は無いと思います



記事の更新やSNSで投稿する

ソーシャルネットワーク

ブログ記事を更新したら、SNSで投稿する事でアクセスアップを見込む事が出来ます。

主にTwitterやFacebookと相性が良いので組み合わせて利用される事が多いですが、画像をうまく使う事でInstagramからもアクセスを集める事につながる事でしょう。


またブログはSNSだけでなく、YouTubeやメルマガなどからもアクセスを集める事が出来るようになるので、複数のサービスのアカウントを取得しておく事でアクセスを呼び込む事が出来るようになります。

SNSを活用することで、検索エンジンからも評価されやすいブログになるので、一つの方法に絞らずに色んなものを使ってみると良いですね。

まとめ

ブログの収益化について、大まかではありましたが紹介させてもらいました。

長い目で見ると半自動的に収益を発生する事に繋がってきますので、興味がありましたら始めてみてくださいね。


【スポンサーリンク】

シェアしてくれると励みになります!