家に居ながらできる趣味11選。外出自粛の日々を充実させよう!

スポンサーリンク

 

コロナウイルスの影響により、外出自粛や在宅ワークが促進される中、家の中で過ごす時間を余儀なくされています。

個人的には普段から家にこもって作業をしている為、今の状況はそれほど苦ではありませんが、人によっては外出する事でストレスを発散するという方も居るかもしれませんね。

なので突然自宅に居る時間が増えた事によって、「やる事が無くなった!」と思われても無理はありません。

 

仕事に関しても、テレワークでも対応できる業種の場合であれば引き続き業務を継続して行う事も出来るかもしれません。

しかし一方でタクシーの運転手の方だったり、飲食店を経営している方々にとっては仕事が出来ず、売り上げにもかなりダメージがあるかと思われます。。。

 

ただ、考えようによってはこの家に居る期間に出来る事をやってみる事で、将来の活路を見出していく事も出来ます。

そこでこの記事では、家に居ながらでも出来る事をまとめてみました!

最悪な事態でもポジティブに考えていけるよう、頭を切り替えていきましょう。

 

インターネット

 

個人的にはネットが繋がってさえすればダラダラと長時間でもネットサーフィンをしていられます。笑

SNSを利用している場合でも気づけば1時間以上時間が過ぎてしまう事もザラにあると思います。

ただやはり、それだとどうしても無駄な時間を過ごす事となってしまいますので、時間を潰した後に「何も残らなかった..」と後になって後悔してしまう事にもなってしまいます。

スマホがあればいつでも簡単に知りたい情報を知る事が出来ますが、時間を浪費する事に留まってしまうともったいないですよね。

ネットが繋がってさえすれば人との交流も出来ますし、上手く活用していく事でビジネスにも有効的に活用していく事が出来てしまいます。

 

テレビ

 

今の10代や20代といった若い世代の人はテレビよりもネットの方を利用する事が多いかもしれません。

「テレビはオワコン(終わったコンテンツの事)という声もありますし、時代と共にネットへと移行している事は否めませんね。

個人的にも最近はテレビよりもネットを利用する時間の方が長いですが、現在話題になっているドラマやニュースを見るという意味ではまだまだコンテンツとして利用出来るものだと思っています。

「それならネットの方がすぐ調べられるのでは?」という意見もあるかと思われますが、ネットだとどうしても自分の興味のあるものに偏ってしまうので、世の中を広く見るという意味でもテレビを観る事は良いかと思われます。

 

動画配信サービス

 

YouTubeのように無料で動画を視聴するのも良いですが、個人的にはダラダラと観てしまうので時間がもったいなく感じてしまうんですよね。。。

一度観てしまうと関連動画につられてついつい他の動画も観たくなってしまうのですが、最終的に見終わった後に知識や教養として残らない事の方が多かったりします。

それに無料で観れてしまうという事もあるので、そこから何かを得ようとする気が起きないという事もあるのかもしれません。

 

一方で、動画配信サービスのように月額料金を支払って観た方が得るものも多いと思わされます。

やはり、その道のプロの監督やクリエイターが手掛けたコンテンツなので見応えがありますし、観たかった映画やドラマ・今話題のアニメなどをまとめて観るにはもってこいです!

 

個人的にはAmazonプライムをよく利用しているのですが、様々な特典がありますので便利です。

映画やドラマを観るだけに留まらず、ネットショッピングをした際の送料無料であったり、商品によっては当日配送してくれるお急ぎ便も出来たりと、至れり尽くせりです。

 

【Amazonプライム】

掃除

 

仕事で忙しくしていると、部屋の中には荷物や小物等で埋め尽くされてしまい、部屋の中が物で散乱してしまう事となってしまいます。

部屋の中の乱れは心の乱れであるとも言えるので、仕事や日常生活にも少なからず影響を及ぼす事となってしまうでしょう。

 

【関連記事】

部屋の掃除をする事で得られる4つの効果。部屋も心も清潔に

 

なので、この機会に忙しかった日々から立ち止まり、部屋の中を綺麗にしたり整理整頓をするなどをして身も心もリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

 

断捨離

 

掃除に関連して、これまでダラダラと続けていて成果の出ていなかった習い事や、人間関係などを整理してみてはいかがでしょうか?

人にはそれぞれのキャパシティがあるので、自分と適していないものがあった場合、余分なものとして後を引く事となってしまいます。

ミニマリスト(必要最低限のものだけで生活をする人)になれとまでは言いませんが、全く利用しなくなったものやコンテンツの数々をこの際に断捨離してみてはいかがでしょうか。

 

料理

 

普段料理をする機会が無く、もっぱら食事は外食で済ませてしまっているのであれば、この機会に自宅で料理作りしてみるのも良いかもしれません。

外食産業にも自粛の波が迫っていますし、夜遅くまで営業が出来なかったり、場合によっては営業していないお店もあります。

その為、家に居ながらでもなるべく栄養価があるバランスのとれた食事を摂れるよう、レシピを心掛けてみては如何でしょうか?

家族が居る方であれば尚更気を使うかもしれませんが、独身の方であればカップラーメンやパスタなどの非常食を主にとってしまいがちです。

なので、ご自身の健康の為にも栄養価のある食べ物を摂れるようにしておきましょう。

 

睡眠

 

普段仕事で疲れて家に帰るだけの日々でしたら、この際にゆっくりと睡眠を摂られてみてはいかがでしょうか。

睡眠時間が削られた生活が続いていると頭の回転も鈍ってきますし、体調にも悪影響を及ぼす事となってしまいます。

特に睡眠というのは人生の3分の1の時間を占めているものでもありますので、健康的に過ごす事においてないがしろに出来ないものでもありますからね。

 

読書

 

教養を身に付けるという意味でも、読書をするという事は自身の成長においてのメリットがあります。

自己啓発の一環として本を読むのでも良いですし、読めずにそのままにしていた小説をこの機会に読破するなど、せっかくの機会なので取り組んでみるのも良いかもしれません。

 

現在は場所によっては書店も閉まっている事もあるので、代わりにネットショップから購入すると良いでしょう。

紙媒体ではなく電子書籍を利用する事で資源の節約にもなるので良いですね。

 

また、スマホでも電子書籍は読めますが、Amazonで購入する場合対応していない事もあります。

ですので、Amazonで電子書籍を購入する場合はkindleの購入する事をお勧めします。

 

ゲーム

 

社会人になるとゲームをしている時間も減ってしまいます。

仕事に忙殺されるあまり、好きだったゲームから足が遠のいてしまうという事は仕方のない事であるのかもしれません。

次から次に新作が発売されるたびにスルーしてしまっていたものをこの機会に遊んでしまうのも良いかもしれません。

とはいえ、現実逃避はほどほどにしておいておいた方が良いでしょう。

 

筋トレ

 

家にいる時間が増えると、どうしても運動不足になりがちです。

コロナの流行が収束し、ようやく気兼ねなく外出する事が出来るようになっても、なまった体だと結果すぐに息も切れてしまう事に。。

自宅にトレーニングマシーン等があれば良いですが、筋トレに必要なスペースを設けて腹筋や腕立て伏せなどやっておくと良いですね。

 

在宅でも出来る仕事を探す

 

新型コロナの影響がここまであるとは、正直予想出来ていた方はあまり居なかった事だと思います。

今回の疫病もそうですが、将来何が起こるのかを想像する事は増々予想がつかない世の中となっていく事でしょう。

そういった中、今の仕事だけに依存する事を少なからず不安を抱いている方も居る事だと思います。

 

在宅で出来る仕事と言えば、ネットが使える環境であれば様々な選択肢があります。

例えばネットショップを開いて商品を販売したり、ブログやSNSを利用してアフィリエイトをするなど、やり方は様々あります。

顔出しが出来てタレント性があったり、特殊なスキルがある人はユーチューバーとして広告収入を得るという事も一つの方法ではありますね。

 

「ネット 稼ぐ 副業」

などと検索すればいくらでもやり方は見つかりますので、自分が興味のあるものにチャレンジしてはいかがでしょうか。

ただ、中には詐欺まがいなものもあるので、甘い話には乗らないように注意が必要です。

 

まとめ

 

自宅で出来る事についてまとめました。

緊急事態宣言が発動され、外出自粛が今後いつまで続くかは定かではありませんが、家に居ながらでも出来る趣味を探して充実させていきましょう!

 

シェアしてくれると励みになります!