【期間限定】2大無料特典プレゼント中!Click

どん底からの人生大逆転!ピンチがチャンスに変わる8つの理由

勝利

※当ページには広告が含まれています。

2大無料特典プレゼント中!

記事を読まれる前に、コチラの無料プレゼントについてのご案内をさせてもらいます。

【無料特典の内容】

・思わず人が見惚れる描写テクニックの基本
・相手に伝わる絵を描くテクニック
・人に見せても恥ずかしくない絵の描き方
・仕事でも活かせるデッサンの基礎
・生き生きとした魅力的な動物を描くコツ
・もう迷わない!デッサン、ペン画で使う道具選び

 

などなど、他にも無料で得られる情報が多数あります!

もう無理..
詰んだ。人生どん底だ
ヤマダ
ヤマダ
Hio
Hio
今が人生で一番辛い時期かもしれないですが、考え方を変える事で大逆転となるチャンスが巡ってくるかもしれませんよ


自分の力ではどうしようも出来ない程に辛い出来事に遭遇してしまうと、頭がパニックになってしまい、何も手につかなくなってしまうかもしれません。

その渦中においては、自分だけが不幸や不運を背負っているような感覚に陥ってしまいますが、それは今後訪れる大きな躍進として捉える事が出来るようになると、窮地から抜け出す事が出来るかもしれません。

どんな状況下であっても、希望を見失わない人に幸運や成功が訪れるので、自分を見失わないようにしてくださいね。



この記事では、人生のどん底に陥ったとしても、人生を大逆転出来るほどの体験になり得る理由についてまとめています。

今が辛い状況であればあるほど、その後の人生で大きく成功出来る可能性があるので、前向きに捉えていただけると幸いです。

【スポンサーリンク】

どんな状況であっても、希望を捨ててはいけない

自由を得る

失業、離婚、借金、病気、別れなど、生きていると様々な不運や不幸と呼ばれる出来事に遭遇する事があります。

一見するとそれらは不運な出来事ですし、渦中にいる当の本人からしてみたら「なんで自分だけ..」と、自分の不運を嘆いてしまうものでもあります。



程度の大きさに違いはあれど、人によっては「人生終わった」と思ってしまうほど辛くどん底な出来事と捉えてしまうかもしれません。

場合によっては数千万円から億単位の借金を抱えてしまう事もあれば、全治半年以上の大怪我を負ってしまう方もいる事でしょう。

ですが、「このタイミングがきっかけだったんだ!」と、今後訪れるであろう人生大逆転する運命の切り替わりであった事が、後々振り返ると理解できるかもしれませんよ!

どん底の方が人生大逆転出来る理由8つ

ハート型の雲

どん底を経験した人は、むしろそれだけ成功に近づき、大成功を収める事が出来るようになります。

その理由についてこの項目で紹介させてもらいます。

あなたにとって辛い時期だと感じていても、成功への糧として前向きに捉えていきましょう!

なりふり構わず必死になる

一度人生のどん底に陥ってしまうと、そこから這い上がる為に必死にならざるを得なくなります。

それこそなりふり構っていられる状況では無いので、手当たり次第自分にできる事をとにかくやろうとします。



平常時であれば、このようになりふり構わずに過ごす事が出来るので、必死になったりせず、「この程度でいいや」などと、無意識のうちにセーブをしがちとなってしまいます。

ですが、文字通り必死にならざるを得ない状況に陥ると、今の状況から抜け出す為にもがき続けるようになります。



息も苦しいくらいに辛い状況でも、前を見て行動を続けていればいずれ突破口を見出す事が出来るようになります。

自分を信じ、精一杯生きようとする人が後の大成功を手に入れる事が出来るようになるのです。


リミッターが外れる

なりふり構っていられない状況が続くと、次第に無意識のうちにセーブしていたリミッターがが解除されるようになります。

それこそ『火事場の馬鹿力』と言われているくらい、今までに無い以上の力を発揮する事が出来るようになります。

過去の失敗や挫折を乗り越える糧とし、人生逆転を目指せるくらいの力が湧いてくる実感を持てるようになるでしょう。



通常、人間は脳の5%ほどしか使えていないと言われています。

その理由としては、それ以上の力を使ってしまうと骨や筋肉が壊れてしまう為、そうならないように脳が自動的に力を制御してしまう為となっています。

ですが、一度リミッターが外れてしまうと、100%とはいかないまでも、通常よりも力を発揮する事が出来るようになるかもしれません。



Hio
Hio
現に僕自身、借金を抱えて危機的な状況に陥った際に、脳内をフル回転させて問題解決を模索した結果、昼夜問わず仕事やそれに伴う作業を朝から晩までする事が出来ていました(実体験です)



今、当時と同じことをやれと言われたら体調を崩してしまいそうですが..苦笑

必死な時は、そこから這い上がる為にガムシャラに行動をしてしまうものです。

目標が明確になる

日々なんと無く生きていると、人生の目的や夢が曖昧になってしまう事があります。

今の人生に少なからず満足をしていたら、必死になる必要もありませんし、今まで通り過ごしていて問題はありませんからね。



ですが、どん底を経験してしまうと、まずはそこから這い上がる上での目標が一つに定まります。

借金問題で苦しんでいるのであれば「どうやって借金を返済するか?」について必死になりますし、仕事で莫大な損害を出してしまった場合、周囲の力などを借りて必死になって解決策を探していくようになります。

目標が明確にしていく事で、自分が今すべき事がハッキリと見えてきますので、目標がより達成しやすくなるのです。


今がどん底であとは上に上がるだけだから

今の状況が危機的な状況であればあるほど、あとはそこから這い上がるための努力をしていければ良いのです。

やるべき事が見定める事ができるようになれば行動を起こす事が出来るようになりますし、それに熱心に取り組む事が出来るようになるでしょう。

どん底の最下層に着いたら、あとはなりふり構わずに上だけを見続けて行動する事で、いずれ這い上がる事が出来るようになるのですね。




【スポンサーリンク】

人の痛みが分かるため、人間としての深みが増す

人生のどん底で辛酸を舐めてしまうような出来事に遭遇すると、人一倍辛い気持ちを体感する事が出来るようになります。

出来ればこのような痛みを避けて通りたいところではありますが、今後大きな成長をする上で、こういった経験は避けては通れない試練でもあるのです。



このような経験をする事で、人の痛みを知る事ができる為、人としての器が大きくなり、人間としての深みも増していきます。

人一倍辛い経験や大変な思いをする事は、その時は痛みを伴いますが、後の大きな成功をする上で必要な通過儀礼であるとも言えるのです。


人の優しさに触れる事が出来る

人生のどん底を味わうと、これまで身の回りにいた人達が去ってしまう事もあります。

『金の切れ目が縁の切れ目』と言われているように、お金で得た縁というのは、本人に財産が無くなったと同時に切れてしまうようになります。



ですが、それでも自分の元から去らなかった人というのは、本当の意味での良きパートナー、あるいは親友であるとも言えるでしょう。

そのような人たちから頂いた優しさというのは本心から来るものなので、決して邪な考えはありません。



「あなたならきっと達成できる」と信じているからこそ、あなたに手を差し伸べてくれる人なので、その方々の期待に応えられるよう、力がみなぎってくるようにもなります。

その結果、以前よりも大きな成功を得るようになっていく事でしょう。


物の捉え方が変わる

辛い状況に追い込まれると、これまでの生活していた何気ない日常がガラッと変わってしまいます。

正確に言えば、世の中は変わっておらず、自分の物事の捉え方や価値観が変わってしまった為に、世の中が大きく変わってしまったかのように感じてしまいます。



それほどまでに強烈な変化を感じてしまうと、戸惑うばかりかもしれません。

ですが、そういった経験は自分だけのものでもあるので、そこに生き方の指針や個性を見出す事ができるようにもなってきます。



その状態から良いアイデアを思いつく事が出来たり、人から誘われたりする事もあるでしょう。

これまでは思いつかなかった事やアイデアなどは、モノの捉え方を少し変える事で大きく変わってくるものでもあるという気づきを得る事が出来るようになります。

コツが掴めるようになってきたら、それが後の大成功を収める為に必要な基盤となっていくようになるでしょう。



どん底な状況である時ほどネガティブになるのではなく、ポジティブな言葉を心がけることによって、良い縁や運を引き寄せる事にもなります。

辛い時であるほど言葉遣いに気をつける事で、以前の自分よりもさらに進化を遂げた自分へと変わる事にもなっていく事でしょう。

【関連記事】

ポジティブになれる言葉集


環境がガラッと変わる

大成功を収める為にも、自身を取り巻く環境がガラッと変わってしまう事もあります。

その理由として、あなたがガムシャラに頑張らざるを得ないように、次第に周辺の環境が徐々に変わっていく為でもあります。



例えば、これまで勤めていた会社の業績が悪化してリストラされてしまったり、パワハラや病気等の理由で辞めざるを得なくなってしまう事があります。

一見すると悪い出来事のように感じられるかもしれませんが、もしこのまま同じ会社に勤めていたら、会社員の給料だけではこれまでと同じ人生になってしまうからです。



『大金を得る』、あるいは『大成功を収める』為にも、今勤めている会社を無理矢理にでも辞めなければ叶える事が出来ない為でもあります。

急な出来事として不運に見舞われたようにも思えるかもしれませんが、この出来事をきっかけに人生を這い上がるきっかけとなるでしょう。

長い目で見たら成功者により近づく事が出来るので、それをマイナスと捉えずにプラスへと転じる努力が必要になります。

どん底を試練と捉えよう!

挑戦

一度人生のどん底を味わってしまうと、その時は心身辛い思いをさせられるかもしれません。

「なぜ自分だけこのような思いをしなければならないんだ..」と、自分の運命を嘆いてしまう事もあるでしょう。



しかし、「ピンチはチャンス」という言葉もありますので、追い込まれている状況であるほど、実はそこから成功に近づくための通過儀礼であるとも言えるのですね。

今現在「成功者」と呼ばれている方々の多くはこれまでに一度や二度ならず大きな挫折を経験してきた方も多くいると聞きます。



中には順風満帆で苦労知らずの方もいますが、大抵の成功者の方は何かしらの大きな失敗や挫折を経験しています。

その理由として上でも挙げたように、一度どん底に落とされなければ見えない景色を見る事が出来たり、成功をする上での動機づけにもなり得てくるようにもなる事でしょう。

どん底の状態を辛い出来事と捉えるのではなく、むしろ大成功を収めるための予兆であると、前向きに捉えてくださいね!


【関連記事】

人生のどん底から這い上がるための9つの方法

まとめ

どん底を味わう事で、人生を大逆転する転機である理由についてまとめさせてもらいました。

辛い出来事であればあるほど、その後の反動として大きな成功を得る事にも繋がっていくようになります。

その時期はとても辛いかもしれませんが、これから良くなる事をイメージして日々を過ごす事で、幸運の女神があなたに微笑んでくれるようになる事でしょう。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

あなたやその周囲の方々にとって、最高の幸せが訪れる事を願っております。


2大無料特典プレゼント中!

【無料特典の内容】

・思わず人が見惚れる描写テクニックの基本
・相手に伝わる絵を描くテクニック
・人に見せても恥ずかしくない絵の描き方
・仕事でも活かせるデッサンの基礎
・生き生きとした魅力的な動物を描くコツ
・もう迷わない!デッサン、ペン画で使う道具選び

 

などなど、他にも無料で得られる情報が多数あります!

シェアしてくれると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
小笠原英輝(Hio)ペン画家/オンライン絵画教室運営
東京を中心に活動しているペン画家です。当ホームページでは、絵の描き方だけでなく、インターネットを活用して生活していく方法について解説しています。 自分の好きな事で生きていきたい方、絵で食べていきたいと思っている方に向けて、有益な情報を心がけて発信しています。
テキストのコピーはできません。