【期間限定】2大無料特典プレゼント中!Click

「今の仕事が合わない」と感じるポイントと対処法11選まとめ

物思いに耽る男性

※当ページには広告が含まれています。

2大無料特典プレゼント中!

記事を読まれる前に、コチラの無料プレゼントについてのご案内をさせてもらいます。

【無料特典の内容】

・思わず人が見惚れる描写テクニックの基本
・相手に伝わる絵を描くテクニック
・人に見せても恥ずかしくない絵の描き方
・仕事でも活かせるデッサンの基礎
・生き生きとした魅力的な動物を描くコツ
・もう迷わない!デッサン、ペン画で使う道具選び
・家に居ながらでも学べる絵画教室のご案内

 

などなど、他にも無料で得られる情報が多数あります!

この記事を読んでいるあなたは、「今の仕事が向いていない」と思った事が一度や二度あるのかもしれません。

今勤めている会社が全て悪いとは言いませんが、半年以上働いて仕事を覚えていく上で、自分に合った仕事かどうかが見えてきたり、将来の自分をイメージした際に「このまま仕事を続けて良いのだろうか?」などと思う事もある事でしょう。

世の中の多くの人は、一生の内の大半の割合を仕事が占めています。

個人差はありますが、約40年間の仕事をする上で、自分に合った天職が見つかると仕事にやりがいを感じられるようにもなるでしょう。

この記事では、「今の仕事が自分と合っているかどうか」についてのポイントや、「今の仕事が自分に合っていないと感じた際の対処法」についてまとめています。

今の働き方に疑問を感じていた場合、参考になる箇所がありましたら幸いです。

今の仕事が合わないと思う3つのポイント

働き方や仕事内容が自分に合わない

自分が希望としている職種や業務に配属されなかったり、仕事にやりがいを感じられない場合はモチベーションが下がってしまいやすいです。

苦労して大学に進学し、就職をしたにも関わらず、これまで培ってきた知識や経験を活かせないと、プライドが高い人であれば尚更やりがいを感じられなくなってしまうかもしれません。

また、残業が多く、長時間勤務が当たり前の職場だとストレスが溜まりやすくなる一方となってしまいます。

「石の上にも3年」とは言いますが、自分に合った仕事かどうか疑問を持ち始めたら、自分に合った仕事を探しを検討してみると良いでしょう。

職場の人間関係が悪い

職場の上司や同僚、現場の人との人間関係が上手くいっていない場合、働く事が辛く感じてしまうものです。

上司からのパワハラや、同僚からのいじめに遭ってしまうなど、様々な要因が挙げられますが、今の職場の雰囲気の居心地が悪いのであれば、自分に合った仕事では無い可能性が高いと言えます。

自分にとって職場環境が悪いと、仕事の効率にも影響がでてしまいますし、モチベーションが上がらないだけでなく、心身ともに影響を及ぼす恐れも出てきます。

給与や待遇に不満を感じている

給与や待遇が自分の労働に見合ったものでない場合、やりがいやモチベーションが下がってしまい、仕事に対して張り合いがなくなってしまいます。

労働の割に対価として給料が支払われなかったり、給料が変わらないまま仕事量が増えるなど、不満が溜まる一方となってしまいます。

「今よりも良い職場があるのではないか?」と、不満を抱えながら仕事をしていても将来性が湧かないようであれば、自分の人生について今一度真剣に考えてみる必要があります。

仕事が合わないと思った時の8つの対処法

自分が何を求めているのかを明確にする

「自分がどのような仕事をしたいのか?」あるいは「仕事を通して実現していきたい夢」などを明確にしておく必要があります。

これは自己分析も兼ねてのことではありますが、仕事をしていく上での方向性について考えていく必要があるからですね。

自分の性格であったり、特技や資格などを仕事にも活かしていきたいと考えているのであれば、自分の中で整理しておく必要が出てきます。

理想とする職場環境もそうですし、何よりも「自分がどうしたいのか?」「どのような人生を歩んでいきたいのか?」について考えておく必要があります。

相談できる人に相談を持ちかける

自分だけで解決が難しい場合、職場の上司や同僚、友人や家族など信頼できる人に相談をしてみると良いアドバイスを得られるかもしれません。

自分が抱えている問題を共有する事で、客観的なアドバイスを貰えるようになるだけでなく、相談相手にとっても何かしらの気づきを得る事にも繋がる事もあります。

まず初めに自分で解決できるかどうかを考えてみて、難しい場合は他人の助言を貰う事で良い閃きが起きるかもしれません。

自分で改善策を考える

職場や周囲の人に相談しづらい場合は、自分自身で問題を解決していかなくてはなりません。

自分で頭を使って考える事で、普段よりも問題解決能力が鍛えられますし、その分良いアイデアが頭に浮かびやすくなる事でしょう。

例えば、今の職場での働き方を変えてみたり、転職先を探すなど、自分で選択肢を広げてみて考える必要があります。

同じ職場に居続けると、どうしても思考も凝り固まってしまうので、広い視点で物事を見れるよう、イメージを膨らませてみてください。

キャリアカウンセリングを受ける

プロのアドバイザーからキャリアカウンセリングを受ける事で、今の自分がどの立ち位置に居て、どのようなキャリアを希望しているのかを明確にしていく事が出来るようになってきます。

また、相談する事で自分の強みやスキルを発見する事が出来るので、専門家の意見を聞いてみるのも一つの方法です。

そこで自分だけでは知り得なかった強みが見つかる事もあるので、客観的なアドバイスを貰い、今後に役立ててみると良いでしょう。

スキルアップをする

今後のキャリアを見据えた上で、必要な資格やスキルを身につける事で、自身の成長に繋げていく事が出来るようになります。

自分が就きたい仕事をする為にも、自分に必要なスキルを見極めた上で独学や専門書を読んだり、研修やセミナー、イベントなどにも参加する事で、その業界の最新情報をキャッチする必要があります。

また、専門家やコンサルタントからアドバイスをもらったりする事で、遠回りする事なくより効果的なスキルアップが可能となってきます。

転職活動をする

現在の職場に不満を抱えてしまったり、職場の雰囲気や風習がどうしても自分には合わないと感じてしまったら、転職活動を始めてみるのも選択肢の一つとして挙げられます。

ただし、何でもかんでも転職をしようとするのではなく、慎重に行う必要があります。

見切り発車で転職をしてしまうと、転職先でも希望する業務に就けなかったり、転職した際に給料や待遇の面でも大幅に変わってしまう可能性もあります。

また、転職を繰り返し行なってしまうと、その後のキャリアにも悪い影響を与えてしまいかねないので、慎重に行う必要があります。

そうした上で、自分にとって最適だと思える職場が見つかったのであれば、新たな転職先を選ぶと良いでしょう。

休暇を取る

ストレスや疲れが原因で、仕事に対するモチベーションが下がってしまう事も多々あります。

仕事で一杯一杯になってしまうと、気持ちにゆとりが持てなくなってしまい、考えもまとまらない程疲労してしまいます。

仕事や職場内でのストレスが重なってしまうと、ストレスで胃腸をやられてしまったり、精神的にもダメージを及ぼしてしまい、遂には入院してしまう事態にも発展しかねません。

一旦気持ちをリセットするという意味でも、休暇を取る事によって気持ちをリセットする事にも繋がります。

長期的な休みを取る事は難しいかもしれませんが、可能な限り休める時に休みましょう。

副業を始めてみる

現在の仕事の給料に満足していなかったり、不足を感じている場合は副業を始めてみるのも良いです。

自分の趣味や特技を活かしたものから始めてみると収入に結びやすいですし、需要がある分野であれば尚更収入を得やすくなるでしょう。

最近では副業ブームからか、スマホ一台あれば出来る副業もあるので、興味があったら始めてみるのも良いかもしれませんね。

ただし、会社に副業を申請しないと、後々面倒な事が起こる場合があります。

会社によっては副業を禁止している会社もあるので、会社側に知られると懲戒処分や解雇といった処分を受ける可能性があるので十分に注意しておく必要があります。

年々副業を解禁している会社も増えてきていますが、会社のルールや規則を確認し、必要に応じて副業の申請をするのが望ましいですね。

まとめ

「今の仕事が自分に合わない」と思った際の対処法についてまとめさせてもらいました。

生きる上で仕事をして収入を得る事は、生活だけでなく自己成長にも繋がります。

天職と思える仕事に就く事ができれば、その分人生も前向きに感じられるようになっていく事でしょう。

2大無料特典プレゼント中!

【無料特典の内容】

・思わず人が見惚れる描写テクニックの基本
・相手に伝わる絵を描くテクニック
・人に見せても恥ずかしくない絵の描き方
・仕事でも活かせるデッサンの基礎
・生き生きとした魅力的な動物を描くコツ
・もう迷わない!デッサン、ペン画で使う道具選び
・家に居ながらでも学べる絵画教室のご案内

 

などなど、他にも無料で得られる情報が多数あります!

シェアしてくれると励みになります!
ABOUT US
小笠原英輝(Hio)ペン画家
東京を中心に活動しているペン画家です。当ホームページでは、絵の描き方だけでなく、インターネットを活用して生活していく方法について解説しています。 自分の好きな事で生きていきたい方、絵で食べていきたいと思っている方に向けて、有益な情報を心がけて発信しています。
テキストのコピーはできません。