【ブログで稼ぐ】月に1万円稼ぐ為の9つのステップとコツ

一万円

※当ページには広告が含まれています。

スポンサーリンク




 

まずは月1万円からでも副業で稼げるようになりたいな
ヤマダ
ヤマダ

副業として在宅で仕事をする上で、月に数万円の収入があれば生活が少し楽になってくる事だと思います。

とりわけブログの場合、敷居の低さから多くの方が副業として始めるといったケースが後を立ちません。

そういった中で、「ブログで月に1万円を稼ぐ」といった事がどのくらいの難易度かについて一度知っておく必要があるのだと思います。

この記事では、ブログで月に1万円を稼ぐ為に必要な手順や期間などについてまとめています。

初心者ブロガー、アフィリエイターの方に参考にして頂けると幸いです。

※ちなみにこの記事では、ブログサービスのWordPressを使っている事を前提にまとめています。

【スポンサーリンク】

ブログで月に1万円稼ぐ事は難しい?

数ある副業の中でブログを選ぶという事は「自分には出来そうだから」という思いが少なからずあるのだと思います。

また、ブログで月に会社員の給料を稼いでいる人や、中には数百万円稼いでいる人もいるので、そういった方々に感化されて始めたという方もいる事でしょう。

ただ、こちらの統計をご覧頂けると、月に数十万円を稼げている人の割合というのはかなり限られている事が分かります。

コチラは2020年の統計になりますが、ブログで月に5,000円以上稼いでいる人は、全体の2割程度となっています。

さらに、月に1,000円未満という人が7割を占めている結果となりました。

アフィリエイト調査

出典:アフィリエイト市場調査

ですが、これでも年々稼げるようになっている人の割合は徐々に増えてきているようです。

このデータを見てもわかるように、月に1万円以上稼ぐ事はそう容易では無いという事もわかりますよね。

もちろん、ブログからの収益はアフィリエイト以外にも、自分の商品やサービスを販売するといった事も出来ます。

なので、必ずしもブログで稼げていないという事では無いと思います。

アフィリエイトはブログを運営している人にとって主な収入源の一つではありますが、それ以外のやり方を加える事で月に1万円を超える事は可能であるとも言えるでしょう。

ブログで月に1万円稼ぐまでの期間は?

カレンダー

実際にブログを始めてみると、『月に1万円を稼ぐ』という事の難しさがわかってくる事だと思います。

実際に仕事をすると1日の給料分と同じくらいの金額ではありますが、ブログで稼ぐとなると、この水準に至るまでにおよそ半年程度はかかると思われても良いかもしれません。

なぜそこまで時間がかかってしまうかと言うと、ブログにアクセスが集まるようになるまでに、少なくとも3ヶ月程度かかってしまう事が原因として挙げられます。

そこから収益化を進めていく上で、すぐに成果を出せる人もいれば、そこからさらに数ヶ月かかってしまう人もいるという事です。

なので、まずは初報酬を得られるようにする事が大切で、ある意味でそこがスタートラインとも言えます!

ブログで月に1万円以上稼ぐ為の9つのステップ

ステップアップ

まずは全体像を把握しておく

まず初めに、収益に至るまでの大まかな全体の流れを把握しておく必要があります。

これが分かっていないと、自分が次に何をどうすれば良いのかが分からなくなってしまいます。

ブログの場合、基本的には記事を更新をし続ける事となるのですが、闇雲に続けるのと道筋が分かっているのとではかかる時間が大きく異なります。

地図やコンパスも無く進めてしまうと道に迷ってしまうのと同様に、大幅な時間のロスとなってしまうので、まずは関連する書籍などを購入し、勉強する事をオススメします。

ちまたでは、アフィリエイトに関する書籍は数多くありますが、初心者でも分かりやすく解説されている書籍の方が取り掛かりやすいでしょう。

こちらの書籍は実際にダイエット、美容関連のブログを運営している亀山ルカさんという方が執筆されています。

この1冊があれば基本的なやり方や全体像を把握する事が出来るようになるので、まずは手に取ってみてみる事をオススメします。

WordPressを設置する

数あるブログサービスの中でも、多くのブロガー、アフィリエイターの方がWordPress(ワードプレス)を利用しています。

僕自身、WordPressを運営を始めて5年以上が経過しますが、無料のブログサービスと比べると自由にカスタマイズが出来、更に自分好みのブログにしていく事が可能です。

無料ブログと比べると、その分覚える事や必要な設定等が多くなってしまいますが、使いこなせるようになってくると選択肢の幅が広がってくる事が分かってきます。

WordPressに関しては以下の記事にまとめているので、こちらも参考にして頂けると幸いです。

ブログのタイトルやテーマを考える

WordPressおよび、ブログの設定を済ませたら、ブログの看板でもある『タイトル』をつける必要があります。

このタイトルに関してですが、なんでも良いというわけでは無くて、読者に覚えられやすかったり、認知されやすいタイトルにする事が望ましいと言えます。

また、ブログタイトルを付けると同時に、「キャッチフレーズ」を魅力的に書く事で、このブログがどういった目的や意図で運営されているのかが一目でわかるようになります。

コチラはWordPressを利用する場合は『設定 一般設定』の順でいつでも設定をする事が可能です。

キーワード選定をする

記事を書く上で、どのようなキーワードを元に記事を書いていくかが重要な要素の一つとなります。

キーワードを決めずに記事を書いてしまうと、記事自体のテーマがブレてしまいますし、ちぐはぐな内容となってしまいがちです。

ここが出来ていないと、せっかく記事を書いても検索エンジンから評価されず、上位表示が難しくなってしまいます。

また、キーワードに関しては自分で考えるよりもツールを使ったほうが多くのキーワードを拾う事ができます。

【キーワード選定ツール】

ラッコキーワード

ツールを使う事で自分では思いつかなかったキーワードや、意外なキーワード、ライバルの少ないキーワードを拾い集める事が出来ます。

お宝キーワードを見つけて記事に書く事で、収益を何倍にも増やす事に繋がっていく事でしょう。

初めは「稼ぐ」事を意識し過ぎない事

「ブログで稼ぎたい!」と思うあまり、記事内に広告をベタベタと貼られていると、商品が売れないばかりでなく読者離れしてしまう可能性があります。

これは自分に当てはめて考えてみると分かりやすいかもしれません。

テレビを観ている時に、何度もCMが挟まれるとウンザリさせられませんか?

Hio
Hio
せっかく盛り上がっていたのに、ここでCMか〜

あれと同じで、自分の利益を優先するあまり広告が多くなってしまうと、ブログの離脱率を上げてしまう要因となってしまいます。

そこでまずは「アクセスを集める > 稼ぐ」を意識して記事作成を心がけておくようにしましょう。

その間は辛抱強く記事を投稿し続ける必要がありますが、まずはブログの信頼性を上げる事に力を入れていく事が肝心です。

百点満点を目指さない事

気合を入れて記事を書こうとするあまり、時間がかかってしまうのは必ずしも良い事ではありません。

記事のクオリティが高い事に越した事はありませんが、それによって更新頻度が落ちてしまうと、更新を楽しみにしている読者を待たせてしまう事となってしまいます。

完璧な記事を目指してしまうと、結果的に稼げるようになるまでに遠回りしてしまうので、ある程度の完成度の記事を書く事が出来たら、そこで投稿するようにしましょう。

イメージとしては75〜80点くらいの出来であれば、記事を投稿しても構わないです。

50点の出来で投稿するのも良くないですが、その塩梅は自分で決めるようにしましょう。

完璧主義に陥ってしまうと時間ばかり過ぎてしまうので、ほどほどにしておく必要があります。

あとで見返してリライトする際に、加筆・修正できるくらいが丁度良いと言えるでしょう。

アクセスが集まってきたらASPに登録をする

地道に中身のあるブログ記事を投稿していく事で、少しずつでもブログのアクセスを増やしていく事に繋がります。

読者からのコメントを貰えるようになったら、そのブログが読まれている事にもなりますし、今後もリピーターとして読まれるブログになっていく事でしょう。

そして今度はブログ記事に合った広告を掲載していく事で、収益を増やしていく事にもなります。

そこでまず登録をしておきたいのが、ASPと呼ばれるサービスです。

【ASPとは?】

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略で、ブロガーやアフィリエイターと広告主の橋渡しをしてくれる仲介会社の事を指します。

ASPは数多く存在しますが、登録自体は無料でできるので、一通り以下のASPの登録を済ませる事をオススメします。

【オススメ主要ASP】

A8.net(日本最大級のASP)
バリューコマース(独占広告が豊富)
もしもアフィリエイト(W報酬制度で報酬UP)
afb(アフィb)(高単価案件が豊富)

会社によって特徴が違うので、自分のブログとの相性を踏まえた上で利用してみると良いですね。

リライトを重ねる

さらにアクセスを増やしていく為にも、記事のリライトをしていく必要があります。

リライトとは、一度投稿した記事をある程度時間が経過した後に再度加筆・修正を加える事で、記事の価値が高まる事となります。

そこでリライトをする際のポイントとして、以下の事が挙げられます。

【リライトをする際のポイント】

・内部リンクを挿入する
・誤字脱字が無いかチェックする
・最新情報を加筆する
・解析ツールを使って分析する(Googleアナリティクスなど)
・読みやすさを意識する

これらを意識してリライトする事で、検索エンジンからも評価がされやすくなり、結果的にアクセスアップに繋げていく事となります。

ブログのデザインを意識する

記事を書くだけで無く、ブログ全体のデザインについても意識しておく必要があります。

といってもプロレベルを意識するのでは無くて、読者の視点に立った上で読みやすいデザインを心がけるようにしておきましょう。

デザインに時間をかけるよりも記事に時間を割いた方が良いので、あまり手の込んだデザインにする必要はありません。

とはいえ、読まれるブログにしていく為に必要な要素の一つでもあります。

基本は同じ事の繰り返し

仮説・検証

ブログの場合、一度型を覚えてしまえば後は同じ事の繰り返しとなっていきます。

キーワードを拾ったら記事を書き、成果が出やすくなるようにリライトを重ねる。その過程で思わぬお宝キーワードが見つかったら記事に書いていく。といった流れとなります。

また、Googleアナリティクスを利用する事で、意外なキーワードで検索されている事に気づく事もあるので、こうしたチェックを日々行うと良い発見があります。

ブログは地道な作業の繰り返しで収益を上げていく事に繋げていく事が出来るので、仮説・実践・検証・改善を常に心がけておくようにしましょう!

まとめ

ブログで月に1万円を稼ぐ上での手順について解説しました。

まずは全体像を把握した上で、自分が今何をすべきかについて知っておく必要があります。

焦らずに地道にしっかりとこなしていく事で、ブログで月1万円の壁を突破する事に繋がっていく事でしょう。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク




 

シェアしてくれると励みになります!
ABOUT US
小笠原英輝(Hio)ペン画家
東京を中心に活動しているペン画家です。当ホームページでは、絵の描き方だけでなく、インターネットを活用して生活していく方法について解説しています。 自分の好きな事で生きていきたい方、絵で食べていきたいと思っている方に向けて、有益な情報を心がけて発信しています。
テキストのコピーはできません。